工事の過程をたのしもう

雨降りますねぇ。今、岐阜では、1階の床下地を組んでいます。
床下地は、土台の上に60mm角の桧の根太を打ち付けます。
土台間隔が拾いところは、90mm角の同じく桧の大引きを取付ます。その上に根太です。
岐阜の木の家専門工務店で注文住宅を建てる
今日は、お施主様も見えたようでしたが、ひと足違いでお会いできませんでした。
先週も(先々週?)そんな感じが…。
月曜日にお休みが多いでしょうか。
来週には、中間検査の予定です。
よろしくお願いします。
本日、岐阜市にて見学会!!
寒くなってきたこの時期、エアパスを体感しに来てください。
私の実家もそうですが・・・
北側の部屋は光が入らず寒い空間になってしまいますよね。
どの部屋もスリッパが無いと寒いし・・・
しかし、エアパスの家は違います!!
なぜ違うか・・・
壁体内を空気が循環しているからです!!
循環する。しかも機械を使わずに!!
スリッパを履かない生活なんて冬だと考えにくいと思いますが・・・
エアパス工法なら実現できるのです!!
是非、体で・・・足で感じてください!!
さてこの写真は岐阜市長良の見学会会場!!!
茶の間・くつろぎの間・食の間とつながり
南の光をたっぷりの取り込み家族空間をつつんでくれます!!!
来てください!!
ヒノキのまな板も先着でプレゼントしております♪
スタッフ一同お待ちしております!!